トリミングサロンでのシャンプーの流れ

 

1 爪切り

 

しっかり愛犬の足を持ち、一回で切ろうとせず数回に分けて少しづつきりましょう

爪切りの道具
ギロチン
ニッパー
ヤスリ
止血剤

 

  



2 足裏トリミング

伸びた毛は肉球を覆ってしまい、本来の機能を果たせません
肉球の間にも毛が多いので指を広げるようにしてカットしましょう
バリカン負けしちゃう子は、ハサミで丁寧に仕上げましょうね

 

  

 


3 肛門線絞り

月に1度程度でも良いので肛門線から貯留物を絞り出してあげましょう
場所は、個体差がありますが肛門の両端です
放っておくと化膿や炎症を起こす可能性があります
お尻を舐めたり、床にこすったりする行為が肛門線にたまった合図の時がありますよ

 

 

4 シャンプー

たっぷりのお湯人肌程度(36度~)で愛犬をすすぎましょう
お湯は熱すぎると皮膚があれちゃいますので気をつけてくださいね

そして、soap netをつかってコロコ犬用石鹸シャンプーをよく泡立てましょう

泡だてのポイントはたっぷり水分と空気を含ませることです。

コロコロ犬用石鹸シャンプーは泡立ちが良いと評判です
そして、泡切れもよくシャンプー嫌いなワンちゃんにも時間短縮で負担が少ないです
しっかり泡立てることで汚れが落としやすくなりますよ
合成シャンプーに比べて汚れをきちんと落としてくれてシャンプーの肌のこりが少ないので、犬の皮膚トラブルの予防になります
毎日使える優しさの、犬のための石鹸シャンプーです

汚れの程度によりますが、サロンでは2シャンしていますよ
1シャンめ
表面の汚れを落とす
2シャンめ
皮膚の汚れを落とす

シャンプー中も洗いながらマッサージしたり、声をかけてあげることで
犬にとっての嫌いなシャンプータイムが、石鹸のアロマ効果とともに楽しいコミュニケーションシャンプータイムに早変わり

すすぎもしっかりと行いましょうね

 

  

 

5 リンス&トリートメント


リンスの特徴
開いたキューティクルを閉める役割

リンスは、カプセル状になっており、1カプセルで250~500CCのお湯で使用します。
アプリケータが便利ですが、お勧めは洗面器にお湯をためてジャバジャバかけてあげた方が、全体的にリンスをつけることが出来ますよ
残ったリンスは、保存料を使用していないため1日から2日の日持ちになります

トリートメント
トリートメントの特徴

表面を覆って乾燥を防ぎ、艶を出す
オイル使用なので、ドライ後のふわっと感がでる

洗わないトリートメントとしても活用できる万能の犬用トリートメント
数種類のharbを使用しており、アロマの香りでリラックス出来ます
マッサージしながらなじませてあげてくださいね
蜂蜜、椿オイルなど使用していますので、しっとり、つやつやですよ


最後にすすぎ
皮膚に残らない程度に軽く流してあげましょう

 

  

 


6 ドライ

よくタオルドライしましょう~

HARZth ショップ内にあるマイクロファイバーの万能タオルがおすすめですよ
タオルドライだけで、ほぼ乾いてしまいます
そして、タオルに毛がつきにくいのがうれしいタオルです

ドライはブラッシングしながら乾かしてあげると乾きやすく乾かしながら艶を与えられますよ
そして、ブラッシングする事で愛犬もリラックスします
ブラッシングが嫌いな子はハンドで乾かしてあげてくださいね

 

  

 


7 マッサージ

乾きにくく、風が当たるのが嫌な顔周りなどは、マッサージしながら乾かしてあげると、いやがらず、幸せそうな顔に変身ですね~

 

 

 

8 耳掃除

犬の耳はとても敏感です
外耳炎などにならないように清潔に保ちましょう~
嫌なにおいがしたら、掃除の合図危険信号かもですね

 

 

9 指先のトリミング


指周りの表面のカットをハサミで丁寧にして終了です


コロコロ犬用石鹸シャンプーは、毎日使用できる優しさですので、お散歩後のシャンプー、お出かけして沢山遊んだ後のシャンプーに最適ですよ

アロマの効果とともに愛犬とコミュニケーションシャンプーを楽しんでくださいね

 


協力店舗

 

 

犬のトリミング・ペットホテル【Petitプチ】
小田急線 経堂駅から徒歩6分
住所:東京都世田谷区宮坂1ー14ー8
電話:03ー3706ー0373
URL:www.pet-petit.net

HARZthお勧めpetitのポイント
24時間在中してくれるスタッフがいること
ホテルで夜中ワンちゃんだけになることはないのでとっても安心です

プチさんへ初めてのご来店されるかた
HARZth ショップからと伝えると(初回¥1000OFF)が出来ちゃいます

明るく、優しいスタッフさんたち
左 小野寺さん
中代表 遊佐さん
右 石井さん